Dr.輸入車
電話で予約
LINE
LINEで予約

ブログ

2019/05/19
ブログ
フォルクスワーゲンゴルフ6 1K型 1.2 エンジン失火

エンジンチェックランプ点灯、EPCランプ点灯でエンジンの調子が悪いと言うことでご来店です。

お客様が感じたのは振動が激しい、エンジン音がおかしいとのことです。

早速見ていきます。

まずはスキャンツールでフォルトコードの読み込みをしていきます。

出てきました!

3番シリンダミスファイアです!

それではセオリー通りにまずはプラグ、プラグコードを見ていきます。

原因はこいつです!


左が2番シリンダのプラグ。

右が3番シリンダのプラグです。

火花が飛んでません、、、

新品に交換後、調子良くなりました!

予防整備でプラグコードも交換です!


次回は車検でご来店お待ちしております!

ありがとうございました!

ブログの一覧へ戻る
新着記事
カテゴリー
タグ
9N 116i 208 911 A4 A6 AMG BMW CLK320 E63 E350 MINI R50 R56 S63 TT W211 アウディ アヴァント エアクリーナー エアコン オイル漏れ修理 ゴルフ6 パッド交換 フォルクスワーゲン ブレーキ プジョー プラグ ヘッドライト ヘッドライトコーティング ベンツ ボクスター ポルシェ ポロ ミニ メルセデス メルセデスベンツ 修理 倉敷市 効かない 天井 岡山 岡山市 車検 輸入車